トヨタ FJクルーザー 一部改良…ツートーンイエローが復活

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ・FJクルーザー
トヨタ・FJクルーザー 全 6 枚 拡大写真
トヨタ自動車は、『FJクルーザー』を一部改良し、7月30日に発売した。

今回の一部改良では外板色に、ホワイトルーフとイエローのボディを組み合わせたツートーンイエローを復活させ、全6色を設定した。

また、新意匠のアナログメーターを採用するとともに、フロントデザインにシャープな印象を付与し、視認性を向上させるフロントフォグランプをオプション設定するなど、個性的なスタイリングを追求している。

FJクルーザーは、FJ40型『ランドクルーザー』を彷彿とさせるレトロな外観が特徴のSUV。276psの4リットルガソリンエンジンを搭載、5 Super ECT(スーパーインテリジェント5速オートマチック)を組み合わせる。JC08モード燃費は8km/リットル。

価格は324万円から346万6286円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV