ロードスター・パーティレースII、2015年度暫定カレンダーを発表

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ロードスター・パーティレースII
ロードスター・パーティレースII 全 3 枚 拡大写真
ビースポーツは、参加型ナンバー付きレース「ロードスター・パーティレースII」の2015年度暫定カレンダーを発表した。

2015年度は、スポーツランドSUGO(宮城県)、筑波サーキット(茨城県)、岡山国際サーキット(岡山県)の3サーキットを舞台に計5戦の公式戦を開催。また、公式戦前のオフシーズンには、富士スピードウェイ(静岡県)での特別戦も開催する。

ロードスター・パーティレースIIは、マツダ『ロードスター』(2代目、3代目のNR-Aグレード限定)のワンメイクで行われるJAF公認ナンバー付車両レース(NR-A テゴリー)。「遊び心を忘れない大人たちのレース」をコンセプトとし、単にレース結果の優劣を競うのではなく、ドライバー同士や家族、友人たちと一緒にレースウィークを楽しく過ごせることを重視しているという。

同レースには、2002年のスタートから、これまでの13年間で延べ3200名のドライバーが出場し、現在も国内を代表する参加型レースとして多くのアマチュアレーサーから支持を得ている。

なお、4代目となる新型ロードスターによるパーティレース開催に関しては、現時点では未定となっている。

■ロードスター・パーティレースII 2015年度暫定カレンダー
特別戦 3月15日(日)富士スピードウェイ
第1戦 4月12日(日)スポーツランドSUGO
第2戦 5月5日(火・祝)筑波サーキット
第3戦 6月28日(日)岡山国際サーキット
第4戦 9月5日(土)筑波サーキット
第5戦 11月22日(日)筑波サーキット

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 北米市場のマツダMX-5ミアータ(日本市場のロードスターに相当)
  • マツダ R360クーペ と ロードスター 100周年特別記念車
  • ロードスター(NA)・RX7(FD)用スポーツステアリングホイール
  • マツダ MX-5ミアタ(北米仕様)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ