ヤマハ、250ccスーパースポーツ YZF-R25 発売…新開発の水冷2気筒エンジン搭載

モーターサイクル 新型車
ヤマハ・YZF-R25
ヤマハ・YZF-R25 全 3 枚 拡大写真
ヤマハ発動機は、249cc水冷2気筒エンジンを搭載したフルカウルロードスポーツモデル『YZF-R25』を12月15日より発売する。

YZF-R25は、「毎日乗れるスーパーバイク」をコンセプトに、クラス最高レベルのエンジン出力とRシリーズを継承する軽量な車体とデザインにより、高次元な走行性能とスタイルを具現化。また、デイリーユースでの軽快な走行性と扱いやすさ、さまざまなシーンでの爽快な走りを実現している。

パワーユニットは最高出力36psを発揮する新開発249cc水冷直列2気筒FIエンジンを搭載。コンパクトな燃焼室内で混合気の縦渦(タンブル)を積極的に生成させ、素早い燃焼促進による優れた出力・トルク特性を引き出す。

また、最新の解析技術の織り込みにより、軽量化と剛性バランスを兼ね備えた新設計ダイヤモンド型フレームを採用。フレームへのエンジン懸架は左右各4か所で、うち左右各3か所をリジッド懸架とし、車体の強度部材としてエンジンケースを機能させることで軽量化に繋げた。

フロントサスは、600ccクラス並のインナーチューブ径41mmの正立式を採用。狙ったラインをトレースし易く剛性感のある走行フィーリングに貢献する。リアはモノクロスサスを採用し、ストローク全域で作動性が良く、優れた路面追従性と乗り心地を実現している。

価格は55万6200円。なお、ABS仕様も2015年春の投入を予定している。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  2. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  3. 日本再上陸のオペル いつから買えていつから乗れるの?
  4. 日産 スカイライン のインフィニティ版、『Q50』に2022年型…最強版は405馬力
  5. 北米SUVオブザイヤー2022、日産やジープが残る…第2次選考9車種
  6. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  7. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  8. フォード ブロンコ 新型に高性能な「ラプター」、2022年に登場へ
  9. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  10. ホンダ シビック 新型、日本にない2.0リットル自然吸気エンジン設定…米国発売
ランキングをもっと見る