ヤマハ YZF-R6 のサーキット専用車、2015年シーズンも受注生産へ

モーターサイクル 新型車
ヤマハ YZF-R6レースベース車
ヤマハ YZF-R6レースベース車 全 2 枚 拡大写真
ヤマハ発動機は、ロードレース競技及びサーキット走行専用モデル『YZF-R6レースベース車』を2015年シーズンに継続設定し、2015年3月10日から受注生産(予約期間限定)で発売する。

「YZF-R6 レースベース車」は、スーパースポーツ『YZF-R6』(欧州仕様)をベースに、レースなど、サーキットで不要な灯火器類の装備を省き、購入しやすい価格としたモデル。

購入特典はサーキット走行専用部品の「ワイヤーハーネスセット」と「ECU」(F.I.マッチングソフトウェア含む)。

2014年11月4日~12月1日の間の期間限定予約による受注生産で、予約窓口は全国の「ヤマハオンロードコンペティションモデル正規取扱店」で受け付ける。

価格は91万8000円。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ