メルセデスベンツ SLK、車名を「SLC」に変更へ…2016年

自動車 ビジネス 企業動向
メルセデスベンツSLK
メルセデスベンツSLK 全 3 枚 拡大写真
ドイツの高級車ブランド、メルセデスベンツの小型スポーツカー、『SLK』。同車が、ネーミングを一新することが決まった。

これは11月11日、メルセデスベンツが明らかにしたもの。「2016年から、SLKの車名を『SLC』に変更する」と発表している。

この呼び方は、メルセデスベンツのサルーン系の中核車種、『Sクラス』、『Eクラス』、『Cクラス』を基本にしたもの。SLCの場合、メルセデスベンツのロードスターを意味する「SL」を頭に冠し、最後の文字の「C」が、Cクラス車格のロードスターであることを示す。

その一方、『SL』に関しては、従来通りで変更はない。SLは伝統のモデルであり、メルセデスベンツを象徴するモデルというのが、変更を受けない理由。

メルセデスベンツ乗用車部門のマーケティング責任者、Jens Thiemer氏は、「20年以上に渡り、メルセデスベンツは世界で最も認知度の高い車名を用いてきた。そして今、さらに分かりやすい呼称に変更する」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツ SLC ファイナルエディション
  • メルセデスAMG SLC 43 ファイナルエディション
  • メルセデス SLC300 ファイナルエディション(ジュネーブモーターショー2019)
  • メルセデスベンツ SLC 300 ファイナルエディション
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ