【広州モーターショー14】BMW 5シリーズ のロングにPHV…中国専用

自動車 ニューモデル 新型車
BMW 5シリーズセダンのロングホイールベース仕様
BMW 5シリーズセダンのロングホイールベース仕様 全 8 枚 拡大写真
ドイツの高級車メーカー、BMWは11月20日、中国で開幕した広州モーターショー14において、『530Le』を初公開した。

同車は、BMWが中国市場向けに専用開発した『5シリーズ』ロングホイールベース仕様のプラグインハイブリッド車(PHV)。この530Leもまた、中国専用グレードとなる。

エンジンは、排気量2.0リットルの直列4気筒ガソリンターボ。最大出力は245psを発生する。これにモーターを組み合わせて、システム全体では、276psのパワーを引き出す。

トランスミッションは8速AT。EVモードでは、最大約60kmを、最高速120km/hでゼロエミッション走行できる。この効果もあり、燃費47.6km/リットル、CO2排出量49g/kmの優れた環境性能を実現した。

BMWは、「530LeはBMWグループ初のPHV高級ビジネスセダン。高級ビジネスセダン市場において、環境面でのベンチマークになる」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV