NOK第3四半期決算、北米での自動車向けシール事業好調で増収増益

自動車 ビジネス 企業動向
NOK(ウェブサイト)
NOK(ウェブサイト) 全 1 枚 拡大写真
NOKは2月9日、2014年4-12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表した。それによると、売上高5135億1100万円(前年同期比+18.5%)、営業利益499億8800万円(+143.4%)、経常利益633億6100万円(+114.2%)、当期純利益は395億7500万円(+134.1%)だった。

自動車向けシール事業は、国内の回復鈍化やタイでの自動車購入補助政策終了の影響はあったものの、北米での堅調な需要に支えられ、販売は増加。一般産業向けも増加し、増収増益となった。

また、電子機器部品事業も、車載向け、スマートフォン向けの販売増加や為替の影響で増収増益となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • NOK(イメージ)
  • NOK ブースイメージ
  • 人とくるまのテクノロジー展2019名古屋に出展したNOKブース
  • NOK ブースイメージ
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真

ピックアップ