【鈴鹿8耐】HRC、元MotoGP王者 ケーシー・ストーナーの参戦を発表

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ケーシー・ストーナー氏
ケーシー・ストーナー氏 全 1 枚 拡大写真
ホンダ・レーシング(HRC)は3月27日、ケーシー・ストーナー選手の鈴鹿8耐参戦を正式発表した。

ストーナー選手は、MotoGPライダーとして2007年ドゥカティ、2011年ホンダで、2度に渡りタイトルを獲得。惜しまれつつ、2012年シーズンをもって引退。HRCとは、テストライダーとして協力関係を継続している。

ストーナー選手が鈴鹿サーキットのレースに出場するのは、2003年に開催されたMotoGP開幕戦のGP125クラスに出場して以来12年ぶり、鈴鹿8耐は初参戦となる。

鈴鹿8耐を主催するモビリティランドの曽田浩社長は「ケーシー・ストーナー選手の鈴鹿8耐参戦を心から喜びたい。天才的な走りで2度の世界タイトルを獲得したストーナー選手の参戦は、大きな話題として世界中のバイクファンに伝わるだろう。ストーナー選手が真夏の鈴鹿でどのような走りを見せてくれるのか、ファンと共に心待ちしたいと思う」とコメントしている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ