【ニューヨークモーターショー15】WCOTY デザインオブザイヤー、シトロエン C4カクタス に栄冠

自動車 ニューモデル モーターショー
シトロエン C4カクタス
シトロエン C4カクタス 全 5 枚 拡大写真
ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は4月2日、米国で開催中のニューヨークモーターショー15において、「2015ワールドカーデザインオブザイヤー」を、シトロエン『C4カクタス』に授与した。

ワールドカーデザインオブザイヤーは、ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)の部門賞のひとつ。今回は2013年秋から2014年秋にかけてデビューした新型車の中から、最もデザイン性に優れた1台を選ぶ。

条件は、2014年1月から2015年5月末まで、世界の少なくとも1市場で販売されていること。世界22か国、75名のジャーナリストに5名のデザインの権威が加わり、審査が行われた。

2015ワールドカーデザインオブザイヤーに輝いたのは、シトロエンC4カクタス。新型メルセデスベンツ『Cクラス』、新型ボルボ『XC90』を破り、栄冠を手にした。

シトロエンの同賞の受賞は、2006年の『C4』 に続いて2度目。審査員は、「C4カクタスは、まさに先進のデザイン。デザインに新風を吹き込むもの」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • スバルブース(ニューヨークモーターショー2019)
  • スバルブース(ニューヨークモーターショー2019)
  • メルセデスベンツ GLS 新型(ニューヨークモーターショー2019)
  • 10ベストインテリア2019の発表(ニューヨークモーターショー2019)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ID.4 クーペ版プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV