【上海モーターショー15】シトロエン エアクロス…個性的デザインのSUVコンセプト[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
シトロエン エアクロス(上海モーターショー15)
シトロエン エアクロス(上海モーターショー15) 全 40 枚 拡大写真
シトロエンは、PHVのコンセプトカー『エアクロス』を上海モーターショー15で初公開した。

エアクロスは、シトロエンの世界累計販売数が5000万台に到達したのを記念して作られた。フローティングルーフや「エアバンプ」と呼ばれる新素材、3Dエフェクトテールランプなど、独特のデザイン要素を採用している。

ボディサイズは、全長4580×全幅2100×全高1730mm、ホイールベース2800mm。パワートレインは、プラグインハイブリッド(PHV)。エンジンは、1.6リットル直列4気筒ガソリンターボで、最大出力218ps、最大トルク28kgmを発生。モーターは、最大出力95ps、最大トルク20.4kgmを引き出す。

二次電池は、リチウムイオンバッテリーを搭載。EVモードでは、最大50kmを電気のみで走行できる。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ