クライスラー 300 SRT、490psで2016年復活か!?

自動車 ニューモデル 新型車
クライスラー300 SRT スクープ写真
クライスラー300 SRT スクープ写真 全 7 枚 拡大写真
当時アメ車史上始めて300馬力を超えたことに由来する『300』のハイパフォーマンスモデル、『300 SRT』(SRTとは Street and Racing Technologyの略)の改良型プロトタイプを初スクープした。

300 SRTは2015年モデルを最後に販売を終了するとアナウンスされていたが、2016年内に2017年モデルとして復活する可能性がある。

今回捕捉されたプロトタイプはグリルに「SRT」のバッジを付け、ブレンボ製高性能ブレーキを装着していることから、可能性が浮上した。

改良型は6.4リットルV8エンジンをアップデートし、最高490psを発揮すると噂される。

世界公開は2016年夏頃が有力視されている。

《Spyder7編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 「ダックテール」を備えたポルシェ 911 開発車両(スクープ写真)
  • Hofele Design Ultmate HGLE
  • ADV.1 ランボルギーニ ウラカン ペルフォマンテ カスタムキット
  • MINI 改良新型プロトタイプ スクープ写真
  • VW ゴルフR 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ