秋田内陸縦貫鉄道、JR線直通の青森ねぶた観覧ツアー列車を運行…8月3日

鉄道 企業動向
青森ねぶた祭りツアーの案内。秋田内陸縦貫鉄道のイベント車両が角館~青森間を直通運行する。
青森ねぶた祭りツアーの案内。秋田内陸縦貫鉄道のイベント車両が角館~青森間を直通運行する。 全 1 枚 拡大写真
秋田内陸縦貫鉄道のイベント車両が8月3日、JR奥羽本線に乗り入れて青森駅まで直通運行する。

秋田内陸線旅行センターが企画する青森ねぶた祭りツアーの列車として運転されるもので、復路は8月3日深夜から翌4日未明にかけての運行になる。運行時刻は往路が角館10時02分頃発~鷹巣12時11分頃着・12時45分頃発~青森14時44分頃着、復路が青森22時49分頃発~鷹巣0時20分頃着・0時50分頃発~角館2時49分頃着。

ツアーの募集人数は100人で、旅行代金は角館発が1万3800円。申込みは秋田内陸線旅行センターで受け付けている。締切は6月15日。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

ピックアップ