シトロエン DSブランド、フォーミュラE ヴァージン・レーシングと提携

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
DSとヴァージン・レーシングが提携
DSとヴァージン・レーシングが提携 全 1 枚 拡大写真
シトロエンの展開するDSブランドは、ヴァージン・グループのリチャード・ブランソンCEOが支援するフォーミュラEチームと新たにパートナーシップを締結し、「DSヴァージン・レーシングチーム」を発足すると発表した。

今回のパートナーシップ締結では、DSのモータースポーツ部門「DSパフォーマンス」がレースでの経験、設計など総合的な専門知識で協力。ヴァージン・レーシング・エンジニアリングとともにフォーミュラEでの勝利を目指す。

ヴァージン・レーシングチームのアレックス・タイ代表は、「DSブランドとの提携は、単なる2ブランドのパートナーシップ締結ではなく、フォーミュラE選手権で勝利を収めるという私たちの熱意を訴える絶好のステージでもある。さらに、ロードカーレースへの移行を支援するために、フォーミュラEでの技術開発における最前線に立つという私たちの意欲をも示すものだ」とコメントしている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ