【人とくるまのテクノロジー16】豊田自動織機、通信機能付充電スタンドなどを出展

自動車 ビジネス 国内マーケット
豊田自動織機ブースイメージ
豊田自動織機ブースイメージ 全 7 枚 拡大写真
豊田自動織機は、5月25日から27日までパシフィコ横浜で、6月29日から7月1日までポートメッセなごやで開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2016」に出展する。

今回の出展テーマは、「Be Innovative 環境技術力で、もっといい未来へ」。複数台設置に最適な親子連携システムと電力制御システムを搭載し、導入および運用コストを低減する通信機能付充電スタンドをはじめ、新型プリウスに採用されたカーエアコン用電動コンプレッサー、DC-DCコンバーター、リヤ走行インバーター、ACインバーターなど、豊かな生活、温かい社会づくりに貢献する最先端の環境技術を紹介する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタL&F gene B
  • フェイスシールド
  • 豊田自動織機のエンジンフォークリフト(参考画像)
  • トヨタ・プリウス
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ