【ニュル24時間 2016】曙ブレーキ、SP-PROクラス優勝チームにブレーキシステムを供給

自動車 ビジネス 企業動向
曙ブレーキのブレーキシステムを装着したTOYOTA GAZOO Racing with TOM'S
曙ブレーキのブレーキシステムを装着したTOYOTA GAZOO Racing with TOM'S 全 1 枚 拡大写真
曙ブレーキ工業は、同社製ブレーキを装着した「TOYOTA GAZOO Racing with TOM'S」のレクサス『RC F』がニュルブルクリンク24時間耐久レースで、SP-PROクラス優勝・総合24位となったと発表した。

曙ブレーキは2010年からTOYOTA GAZOO Racingにブレーキキャリパーとブレーキパッドを供給している。

高性能ブレーキシステムの研究開発を担当する子会社の曙アドバンスドエンジニアリングの戸塚禎雄社長は「ブレーキの軽量化や冷却性能などの性能向上への要求は高まっている。モータースポーツへの挑戦を通じて技術力を磨き、そのノウハウを将来に向けた技術の差別化につなげたい」とコメントしている。

曙ブレーキは、2002年からモータースポーツ活動を通じてブレーキ技術の開発と精錬を重ね、ハイパフォーマンスブレーキ用素材、構造、表面処理技術などの研究開発を進めてきた。これら活動を通して蓄積された技術力や信頼性を、高性能量販車用ブレーキ開発にフィードバックするとしている。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  2. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  3. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  4. トヨタ『GRカローラ』と『プリウスPHV』次期型は水素エンジン搭載か!? 登場時期は
  5. スバル、群馬製作所の操業停止を再度延長---9月22日まで
  6. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  7. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
  8. 道の駅かさま、キャンピングカー車中泊スペースにタイムズの予約制駐車場を導入
  9. 世界中のオフローダーを熱くする! 4x4エンジニアリングの最強ホイール「ブラッドレー」に注目PR
  10. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
ランキングをもっと見る