クボタ、NTTなどとICTサービスによる農業経営を見える化するサービスを提供

自動車 ビジネス 企業動向
クボタ(webサイト)
クボタ(webサイト) 全 1 枚 拡大写真
クボタは、NTT、NTTコミュニケーションズとともに、クボタが展開する農業・水・環境インフラソリューションをNTTの研究開発成果やNTT ComをはじめとするNTTグループ各社のICTサービスを組み合わせて、新たな価値を創出する連携協定を締結した。

NTT Comのクラウド・セキュリティなどのグローバルサービスに、NTTグループ各社の無線技術・気象情報・地図情報など、最先端のICTサービスや、NTTが研究開発を進めるAI(人工知能)による故障検知・IoT(モノのインターネット)技術などを組み合わせ、クボタが提供する農機や営農支援システムを高度化する。農業経営の見える化や作業効率化・自動化、高品質農業の実現など、農家のイノベーションにつながる研究開発やサービス開発に取り組む。

また、NTT Comのクラウドやセキュリティなど、グローバルサービスに、NTTグループ各社の無線技術・気象情報・音声などのメディア処理技術など、最先端ICTサービスや、NTTが研究開発を進めるAIによる故障検知・IoT技術などを組み合わせ、クボタの水・環境インフラの遠隔監視や現地作業の効率化につながる研究開発やサービス開発に取り組む。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 農業にこそ自動運転を!  未来を切り拓く、クボタの試み
  • クボタ 乗用形田植機 ナビウェルNW8S
  • クボタ(ロゴ)
  • クボタ 高馬力帯トラクタ「M8シリーズ」
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ