セアトの新型SUV アテカ、ファルケンの高性能タイヤを新車装着

自動車 ビジネス 海外マーケット
ファルケン アゼニス FK453CC
ファルケン アゼニス FK453CC 全 3 枚 拡大写真
住友ゴム工業7月4日、セアトの新型SUV『アテカ』に、ファルケンの高性能タイヤ「アゼニス FK453CC」および「ジークス ZE914A エコラン」の納入を開始したと発表した。

ファルケンは高性能車への新車装着や、モータースポーツ活動などにより高い支持を獲得している同社のグローバルブランド。今回装着されるファルケン アゼニス FK453CCとジークス ZE914A エコランは、アテカが求める操縦安定性能と上質な乗り心地、高い静粛性を高次元で融合させた高性能タイヤだ。

タイヤサイズはアゼニス FK453CCが215/50R18 92W、ジークス ZE914A エコランが225/55R17 97W。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • FALKEN Porsche 911 GT3R
  • 24時間・24チャレンジ動画「#24in24」
  • ファルケンカラーのポルシェ 911 GT3R
  • ダンロップブースイメージ
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG

ピックアップ