スズキのインド高級店、「NEXA」が1周年…累計販売10万台超え

自動車 ビジネス 海外マーケット
マルチスズキの新ディーラー「NEXA」
マルチスズキの新ディーラー「NEXA」 全 3 枚 拡大写真
スズキのインド法人、マルチスズキは7月28日、インド国内の新ディーラーネットワーク、「NEXA」の設立1年間の実績を明らかにした。

NEXAは、従来マルチスズキになかった高級ショールームの総称。マルチスズキは2020年までに、年間200万台の新車販売目標を掲げる。そのために、インドの新たな顧客層を取り組む目的で2015年7月下旬、NEXAは立ち上げられた。

NEXAでは、顧客がNEXAでしか得られない体験、おもてなし、最新のデジタル機器を駆使した情報提供などを重視。ショールームも、白と黒を基調にした落ち着いた雰囲気に仕上げられている。

今回、NEXAの第一号店のオープンから1年が経過。この1年間で、NEXAのディーラーネットワークは、インド94都市、150拠点に拡大した。また、1年間の累計販売台数は10万台を突破。マルチスズキの全販売のおよそ1割を占める。

NEXAでは現在、『Sクロス』と『バレーノ』を販売中。マルチスズキは、「2017年3月までに、250店舗へ拡大。2020年までには、マルチスズキの全販売の15%を目指す」とコメントしている。

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  2. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  3. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  4. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  5. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  6. スバル アウトバック 新型、安全性能テストで最高評価獲得…ユーロNCAP
  7. 車名は「GR S」に!? トヨタ GRヤリス がさらなるパワーアップ、迫力の外観を激写
  8. ロータス『エミーラ』に405馬力スーパーチャージャー、「V6ファーストエディション」を欧州発表
  9. トヨタ ヤリス など、39車種11万台をリコール…事故自動緊急通報装置などに不具合
  10. 【プジョー e-208 新型試乗】プレミアムコンパクトカーの象徴的な存在…渡辺陽一郎
ランキングをもっと見る