トヨタ 86 にフェラーリの570馬力V8エンジン…プロジェクト進行中

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ 86 にフェラーリV8エンジン移植プロジェクト
トヨタ 86 にフェラーリV8エンジン移植プロジェクト 全 5 枚 拡大写真
チューニングの素材として、人気の高いトヨタのFRスポーツカー、『86』。86ファンの度肝を抜きそうなチューニングプロジェクトが、米国で進められている。

このプロジェクトは7月末、米国のプロドリフトドライバー、ライアン・トゥレック選手を中心に立ち上げられた。トヨタ86に、大胆にもフェラーリのエンジンを移植しようというもの。

移植されるのは、フェラーリ『458イタリア』用のV型8気筒エンジン。458イタリアは、直噴4.5リットルV8ガソリンエンジンをミッドシップに搭載。最大出力570ps/9000rpm、最大トルク55.1kgm/6000rpmを引き出す。0-100km/h加速は3.4秒、最高速は325km/hと世界屈指のパフォーマンスを実現していた。

このエンジンが、86の2.0リットル水平対向4気筒ユニットの代わりに搭載されるとなれば、そのパフォーマンスやフェラーリならではの官能的なサウンドに期待できそう。

458と86を組み合わせ、「4586」と命名されたプロジェクト、10月の完成を目指して、急ピッチで作業が進められている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ 86 現行モデル
  • トヨタ86GT“BLACK LIMITED”。86トレノのモデル最終期に登場した特別仕様をモチーフにしていることから、事実上の現行ファイナルエディションか。
  • トヨタ86レーシングを用いたサーキット体験
  • トヨタ 86 GTブラックリミテッド(上)とAE86型スプリンタートレノ 特別仕様車 GT APEXブラックリミテッド
  • VW T7 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 3シリーズ のEV版、市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ランドローバー ディスカバリー 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ タイカン・クロスツーリスモ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ