ブリュッセル航空、ブリュッセル=ムンバイ線を開設 2017年3月から

航空 企業動向
ブリュッセル航空のエアバスA330型機
ブリュッセル航空のエアバスA330型機 全 2 枚 拡大写真
ベルギーのブリュッセル航空は8月11日、2017年3月からブリュッセルとインドのムンバイを結ぶ路線を開設し、週5往復で運航すると発表した。

ブリュッセル航空はアジアの都市に初めて就航することになる。ベルギーとインドを結ぶ直行便は、今年3月にインドのジェットエアウェイズが撤退して以来、運航されていない。ベルギーにとってインドは経済的に重要な国であるため、直行便の需要は高いとみられる。

ブリュッセル=ムンバイ線の使用機材はエアバス『A330』型機。フライトスケジュールは9月に発表される。

《日下部みずき》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ