日本無線、ドライビング・シミュレーション・コンファレンス2016に出展

自動車 ビジネス 企業動向
6軸モーションベース ドライビングシミュレーター
6軸モーションベース ドライビングシミュレーター 全 1 枚 拡大写真
日本無線は、9月7日から9日までの3日間、フランス・パリで開催される「ドライビング・シミュレーション・コンファレンス 2016」に出展する。

ブースでは、これまで培ってきたシミュレーション技術を結集したドライビングシミュレーターを紹介する。

主な出展機器はドライビングシミュレーターのほか、モーションシステム、ステアリング反力発生装置、メータースタジオ、ロードスタジオを紹介する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • JM-Watcher II
  • 飛行実証試験のイメージ
  • 定置式ドライビングシミュレーター
  • 自主改善の内容
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ MR2 後継モデルの予想CG
  • アウディ SQ5 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ ギブリ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ