日本無線、ドライビング・シミュレーション・コンファレンス2016に出展

自動車 ビジネス 企業動向
6軸モーションベース ドライビングシミュレーター
6軸モーションベース ドライビングシミュレーター 全 1 枚 拡大写真
日本無線は、9月7日から9日までの3日間、フランス・パリで開催される「ドライビング・シミュレーション・コンファレンス 2016」に出展する。

ブースでは、これまで培ってきたシミュレーション技術を結集したドライビングシミュレーターを紹介する。

主な出展機器はドライビングシミュレーターのほか、モーションシステム、ステアリング反力発生装置、メータースタジオ、ロードスタジオを紹介する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 定置式ドライビングシミュレーター
  • 自主改善の内容
  • 日本無線が実施するAIを活用して信号制御を高度化する研究の概要
  • 定置式ドライビングシミュレーター
  • VW ゴルフ GTI TCR チューニングカー
  • メルセデス AMG GT R ブラックシリーズ スクープ写真
  • BMW 4シリーズ グランクーペ 開発車両スクープ写真
  • ポルシェ 718 ケイマン GT4 RS スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/09/06/281289.html/article/2016/09/06/281288.html/article/2016/09/06/281290.html