レンタカーを全車禁煙化…ニッポンレンタカー北海道、全国展開も視野

自動車 ビジネス 国内マーケット
タバコ(イメージ)
タバコ(イメージ) 全 1 枚 拡大写真
ニッポンレンタカー北海道は、禁煙車のニーズ増加に伴い、乗用車・ワゴン車クラスの「全車禁煙化」を11月1日から開始すると発表した。

ニッポンレンタカー北海道では、これまでも禁煙車を積極的に導入し、年間を通じた乗用車・ワゴン車全体の禁煙車保有率は80%以上となっている。今回、女性や観光・レジャー目的の利用客からの強い要望などを受け、乗用車・ワゴン車全車禁煙化を決定した。

ニッポンレンタカーグループでは、今回の乗用車・ワゴン車全車禁煙化を将来の全国展開への先駆けと位置付け、飛行機・新幹線・バス・タクシー等の禁煙化が当たり前になる中、レンタカーが第3の公共交通手段として認知されることを目指していく。

なお同社では禁煙化実施に伴い、希望者には携帯用灰皿をプレゼント(数量限定)。万一車内での喫煙(電子タバコ含む)が判明した場合には、休業補償料として2万円を請求する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 通勤サポートプラン
  • 2020年レンタカーサービス顧客満足度ランキング
  • ニッポンレンタカーとスポーツオーソリティ
  • ニッポンレンタカーのセルフレンタカーサービス
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ