【国際航空宇宙展16】アメリカ国防総省のブースもあるが展示物は…

航空 エンタメ・イベント
アメリカ国防総省(DoD)のブース。
アメリカ国防総省(DoD)のブース。 全 4 枚 拡大写真
国際航空宇宙展の会場内で異彩を放っている(!?)のが、アメリカ国防総省のブースだ。ブースとしてスペースが確保されているのだが、来場者にアピールする展示物は一切ない。ドアのついた会議室のようなクローズドスペースがいくつかあるものの、もちろん一般の来場者は立ち入ることもできない。

国防総省のブースはアメリカの防衛企業が一団となっているエリアに位置しており、ブース自体が政府関係者向けというか、一種の商談スペースとして使われているようだ。

ブースの前で国防総省のエンブレムを入れた写真を撮ることも可能だし、受付に立っているスタッフも目が合うと笑みを返してはくれるが、ちょっとした緊張感を覚える。

《石田真一》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジェイテクトの高耐熱リチウムイオンキャパシタ
  • スバルのブース
  • SUBARU BELL 412EPX
  • 川崎重工業の高性能多用途双発ヘリコプター「BK117 D-2」
  • ホンダ フィット 新型に設定されるクロスオーバーSUV仕様の予想CG
  • BMW 4シリーズクーペ スクープ写真
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • ポルシェ パナメーラ 高性能モデルの開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2016/10/14/283591.html/article/2016/10/14/283590.html/article/2016/10/14/283592.html