BMW X3、米国で1台のみをリコール…パワーステアリングに不具合

自動車 テクノロジー 安全
BMW X3
BMW X3 全 1 枚 拡大写真
ドイツの高級車メーカー、BMWの主力SUV、『X3』。同車が米国において、わずか1台のリコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)が明らかにしたもの。BMWの米国法人、BMWノースアメリカから届け出を受けたX3のリコール内容を開示している。

今回のリコールは、パワーステアリングの不具合が原因。NHTSAによると、X3の電動パワーステアリングの制御ユニットの接続ピンが正しく溶接されておらず、摩擦が増え、車両火災につながるおそれがあるという。

リコールの対象となるのは、2017年モデルの「xDrive28i」グレード。米国で販売された1台のみが、リコールに該当する。

なお、BMWは対象車を保有する顧客に通知。販売店において、電動パワーステアリングシステムを交換するリコール作業を実施する。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV