iOS版カーナビタイム、駐車場検索機能を強化…車両制限などにも対応

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
カーナビタイム 駐車場検索機能
カーナビタイム 駐車場検索機能 全 2 枚 拡大写真
ナビタイムジャパンは、iOS向けカーナビアプリ「カーナビタイム」にて提供中の駐車場検索機能を12月中旬頃よりリニューアルすると発表した。

今回のリニューアルでは、事前登録した車高・車幅から車両制限を考慮し、停められる駐車場のみを一覧画面でハイライト表示。また、従来は「タイムズ」「リパーク」などブランド別の絞り込みや、「満空情報」のアイコン表示に対応していたが、新たに「いますぐ停められる」「機械式」「登録車入庫可」「日中最大料金あり」「予約制駐車場」の5項目を追加。全14項目からの絞り込みが可能になる。

さらに、地図上で位置情報を確認しながら、駐車場リストから駐車場を探せるようになるほか、地図上のピンをクリッカブルとし、ピンからも駐車場情報の詳細を見ることができるようになる。

リスト表示では、これまでのブランド名、住所、満空情報、現在地からの距離に加え、全収容台数と「平地/自走式」などの設置方式、営業時間を表示する。駐車場詳細画面では、検索した時間帯の営業時間をハイライト表示。当日の営業時間が終了となる場合は、翌日の営業時間を表示する。

なお、Android OS向けカーナビタイムにも、順次対応予定。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ビジネスナビタイム動態管理ソリューションの運転分析機能にて車種別規制情報に対応
  • 渋滞情報マップ by NAVITIME、ハイウェイアラート機能
  • アプリ開発イメージ画面
  • トラックカーナビ、音声注意喚起機能に「車高」情報を追加
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真

ピックアップ