西川自工会会長、「国内市場盛り上げに最大限の努力」…賀詞交歓会

自動車 ビジネス 企業動向
自工会の西川会長(日産自動車共同CEO)
自工会の西川会長(日産自動車共同CEO) 全 2 枚 拡大写真
日本自動車工業会や日本自動車部品工業会など自動車工業4団体は1月5日、都内のホテルで恒例の新春賀詞交歓会を開いた。

主催者を代表して挨拶した自工会の西川廣人会長(日産自動車共同CEO)は、2016年に5年ぶりの500万台割れとなった国内の新車販売への対応について「喫緊の課題」とし、自動車業界として「国内市場の盛り上げに最大限の努力をしていきたい」と表明した。

魅力ある新モデルや新技術の投入によって、需要の喚起を図る構えだ。西川会長はまた、17年の自動車業界について「変化に対応しつつ、その後の発展に向けての諸課題に取り組む年になる」と指摘。そのうえで「チャレンジングな年だが、変化をビジネスチャンスと捉えていきたい」と強調した。

《池原照雄》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 東京モーターショー2019
  • 会見する自工会の豊田章男会長と4副会長
  • 日本自動車工業会の豊田章男会長
  • 菅内閣発足(9月16日)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG

ピックアップ

Response.TV