ドローンを活用した新サービス創出を検討している企業を支援…PwCコンサルティングがサービスを展開

航空 企業動向
PwCコンサルティング合同会社は、「ドローン・パワード・ソリューション」の提供を開始すると発表した。

サービスはドローン活用を検討している企業に対し、企画・開発から運用設計、実稼働後のデータアナリティクスまで一貫して支援する。ドローン関連事業者に対しても新サービスの企画、開発からビジネスの立ち上げまでをサポートする。

「ドローン・パワード・ソリューション」は、PwCポーランドのドローン中央研究所が蓄積する最先端の技術的知見とノウハウを活用、PwCコンサルティングが日本の企業に対して提供する。

同社はサービスを通してエネルギー、通信・放送、工場、公共インフラ、農業などの分野を対象に、ドローンを活用した画像撮影とデータ解析サービスを提供、業務プロセスの最適化を戦略から実行まで支援する。導入にあたっての戦略立案から各種規制対応、用途・目的に合わせたハードウェア企画、ソフトウェア開発、運用プロセス設計、データ処理・アナリティクスまで、一貫した支援サービスを提供する。

さらに、ドローンメーカーやICT企業、ハイテクメーカー、物流やフィールドエンジニアリング業界など、ドローンを活用した新たなサービスを企画・検討する企業を対象に、事業成長に向けたコンサルティングサービスを提供する。ドローンを活用した革新的なソリューションの企画・開発や研究、ビジネスアライアンスを支援する。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

Response.TV