全国でたった4台、BMW i8 に専用車体色ダークシルバー…レーザーライトも装備

エコカー EV
BMW i8プロトニックダークシルバー
BMW i8プロトニックダークシルバー 全 8 枚 拡大写真
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、プラグインハイブリッド・スポーツカー『i8』に全国4台(左/右ハンドル各2台)の限定モデル「i8プロトニックダークシルバー」を設定し、1月24日より注文受付を開始すると発表した。

専用ボディカラー「プロトニックダークシルバー」を採用した限定モデルは、ブラックハイグロスのフロント・ブレーキキャリパーを備えた20インチアロイホイールとの組み合わせにより、存在感を高めたスタイリングを演出。加えて、LEDヘッドライト比2倍の照射距離を実現した「BMWレーザーライト」を標準装備する。

フルレザーのインテリアは、ダンベルギアブラウンのエクスクルーシブ・ナチュラルレザー/クロスアクセントシートを標準装備し、高級感あふれる室内空間を演出。さらに、特別なモデルであることを主張するエディションネームとシリアルナンバーの入った専用インテリアバッジを装備する。

価格は2242万円。納車は2017年4月からの予定。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV