大観覧車「フジスカイビュー」誕生、東名 EXPASA富士川 2月23日オープン

自動車 ビジネス 国内マーケット
フジスカイビュー
フジスカイビュー 全 3 枚 拡大写真
2月23日「富士山の日」、東名高速 EXPASA富士川(上り)に大観覧車「フジスカイビュー」がオープンする。

高さ60mのフジスカイビューからは、富士山はもちろん、富士市街地や駿河湾までを一望。今までとは違った視点から富士のパノラマを楽める。さらに、夜間はライトアップされた美しい観覧車イルミネーションも見ることができる。料金は1周700円、2周1000円。

2月23日から26日までの4日間は、大観覧車フジスカイビューオープン記念イベントを開催。期間中は特設ステージにて、富士の和太鼓チームによる演奏、富士市内の高校吹奏楽部による演奏やご当地アイドルによるパフォーマンスなどのイベントを開催する。

また、EXPASA富士川では、2階フロアが新たに誕生し、新店舗「カフェド モリクン スタンド」や、富士山と観覧車を同時に楽しめる展望デッキ、屋上広場を用意。1階の園地部分にはペット連れの利用客も楽しめるドッグランを新たに設置する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トンネル付属物の清掃
  • ユニバーサルデザインレンタルキャンピングカー(参考画像)
  • 交通規制日時
  • 駐車場でETC多目的利用サービスを展開したイメージ
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG
  • マクラーレンの新型ハイブリッド・スーパーカー(スクープ写真)
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV