中部横断道、六郷IC~増穂ICが開通 3月19日

自動車 ビジネス 国内マーケット
中部横断自動車道の位置図
中部横断自動車道の位置図 全 1 枚 拡大写真
NEXCO中日本は、建設を進めてきた中部横断自動車道の六郷インターチェンジ(IC)~増穂IC間の工事が完了し、3月19日15時に開通すると発表した。

開通するのは六郷IC(山梨県西八代郡市川三郷町)~増穂IC(南巨摩郡富士川町)間の延長約9km。今回の開通により、港湾への所要時間短縮による生産性向上や、周辺都市へのアクセス向上による魅力ある都市圏形成などが期待される。

なお、中部横断自動車道のリフレッシュ工事と今回の開通に伴う南アルプス本線料金所の撤去工事を行うため、増穂IC~双葉JCT(2月20日~3月3日)および増穂IC~白根IC(3月3日~6日)で昼夜連続通行止めを行う。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • チラシイメージ
  • 東名高速
  • ジョーダン ホンダ EJ12
  • 新東名の開通区間
  • ランボルギーニ ウラカンEVO ペルフォルマンテ開発車両(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズアクティブツアラー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ ハリアー 新型 予想CG
  • BMW M8クーペ CS テスト車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/01/27/289353.html/article/2017/01/27/289352.html/article/2017/01/27/289354.html