レネゲード に限定モデル、砂漠を駆け抜けるジープをイメージ

自動車 ニューモデル 新型車
ジープ レネゲード デザートホーク
ジープ レネゲード デザートホーク 全 9 枚 拡大写真
FCAジャパンは、ジープのスモールSUV『レネゲード』に特別仕様「デザートホーク」を設定し、100台限定で3月4日から発売する。

デザートホークは、レネゲードの中で最もオフロード性能の高い四輪駆動「トレイルホーク」をベースに、ジープが砂漠を駆け抜ける姿からインスピレーションを受けたユニークな限定モデル。ボンネットとシートには、オフロードおよびジープの聖地である米国ユタ州モアブのグラフィックが描かれている。

ファブリックとレザーの専用コンビシートをはじめ、センターコンソール、ステアリングホイールには砂をイメージしたベージュカラーのステッチが施されている。ボディカラーは、砂漠のようなモハベサンド(50台)およびアンヴィル(50台)の2色を設定した。

価格は356万4000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ