【大阪オートメッセ2017】日野が出展予定、カスタムトラックとダンスパフォーマンスで「運ぶをクールに」

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
日野自動車 ブースイメージ
日野自動車 ブースイメージ 全 6 枚 拡大写真
日野自動車は、2月10日から3日間、インテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2017」に、『プロフィア』および『デュトロ』のカスタマイズモデル3台を出展する。

日野自動車の出展コンセプトは「COOL TRANSPORTATION(運ぶをクールに)」。生活の中でスマートなトラックがスマートにモノを運ぶ物流のイメージを、東京オートサロン同様、ブース内を移動するLEDの光で表現。LEDの光の移動と照明を連動させ、運びの現場をイメージしたダンスパフォーマンスを展開する。

「フュージョン・カスタム・トラック(プロフィア・カーゴ)」は、ダークカラーでたくましさと信頼感を、赤のアクセントカラーで働く意欲と都市の活気を表現。「フレンドリー・カーゴ(野デュトロ・ハイブリッド・カーゴ)」は、軽快でやさしいフレンドリーグリーンと、強くきらめく情熱のレッドを配し、充実した安全装備で、人と街に幸せを届ける。「ジョイフル・ダンプ(デュトロ・ダンプ)」は働き者の強い味方。たくましく輝くプライドレッドと、さわやかな空をイメージしたフレッシュブルーにより、力強さと高い安全性による優しさの融合を表現した。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 日野デュトロ
  • トヨタ
  • 日野プロフィア
  • 日野リエッセII
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ