【マツダ CX-5 新型】ブリヂストン、シートパッドを納入…快適な乗り心地に貢献

自動車 ニューモデル 新型車
ブリヂストン製シートパッド
ブリヂストン製シートパッド 全 5 枚 拡大写真
ブリヂストンは、マツダの新型『CX-5』向けに、運転席、助手席および後部座席の座面部分のクッション用シートパッドを納入すると発表した。

今回納入するシートパッドのウレタンフォームは、新たに開発した独自配合により、座面の表層部を柔らかくし、ソフトな座り心地を追求している。また、ウレタンフォームを構成する樹脂の減衰性とウレタンフォームの骨格構造を最適化することで、走行時の不快な振動を吸収するよう開発。新型CX-5のソフトな座り心地と、より快適な乗り心地に貢献する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ブリヂストンイノベーションギャラリー
  • VWゴルフ新型、ブリヂストンTURANZA ECOを新車装着
  • ブリヂストンの石橋秀一CEO、右は東正浩COO
  • ゴム製品業界 他社牽制力ランキング
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ