ドローンポートの実証実験を実施へ…ドローンを活用した荷物配送実現に向けて

航空 行政
物流用ドローンポートシステムの概要
物流用ドローンポートシステムの概要 全 3 枚 拡大写真
国土交通省は、小型無人機(ドローン)を活用した荷物配送の実現に向けて物流用ドローンポートシステムの実証実験を実施する。

国土交通省では、ドローンを常時目視しなくとも、自律、安全な離着陸や荷物の取卸しを可能とする物流用ドローンポートシステムを研究開発している。今回、開発中の物流用ドローンポート各システムについて有効性確認やドローンポートを使用した一連の荷物輸送の流れを検証するため、実験する。

実験は、2月28日にGLP座間(神奈川県座間市)で機能検証を実施するほか、3月3日に長野県伊那市長谷地区にある道の駅・南アルプスむら長谷~長谷高齢者専用住宅で荷物輸送実験を行う。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • Japan Drone 2020
  • Japan Drone 2020
  • テラ・ラボ(Japan Drone 2020)
  • メルセデスベンツ博物館の館内をドローンで撮影した映像
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真

ピックアップ

Response.TV