【鈴鹿ファン感謝デー2017】SUPER GT参戦のRAYBRIG NSX-GT、シーズンオフ限定カラーで登場 | レスポンス(Response.jp)

【鈴鹿ファン感謝デー2017】SUPER GT参戦のRAYBRIG NSX-GT、シーズンオフ限定カラーで登場

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

2017年のRAYBRIG NSX-GT
2017年のRAYBRIG NSX-GT 全 10 枚 拡大写真
今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するチーム国光のマシン「RAYBRIG NSX-GT」が、シーズンオフ限定カラー「PHASE01」を、鈴鹿ファン感謝デーの会場で公開した。

元レーシングドライバーであり、1960年代はバイクレースでも活躍した高橋国光氏が率いるチーム。今年もホンダのエースである山本尚貴と伊沢拓也のコンビで参戦。またマシンは今年から新型『NSX』をベースとした『NSX-GT』での参戦となる。

チーム国光は、毎年シーズンオフに、カーボン地のカラーをベースにしたテスト走行限定カラーリングを用意することでも知られている。昨年は諸事情により実現しなかったが、今年は鈴鹿ファン感謝デーで公開されたため、1日目のグリッドウォークでは多くのファンがマシンを取り囲み、大いに注目を集めていた。

今年のテスト用カラー「PHASE01」は水色のラインが入っているのが特徴。もちろん、シーズンの開幕戦ではRAYBRIGのブルーをメインとしたカラーリング「PHASE02」が導入されるため、この時期限定の貴重なものとなっている。

なお、ファン感謝デーでは「SUPER GTデモレース」に登場し、初日だけでなく2日目もファンの前で走行シーンを披露してくれる予定だ。

《吉田 知弘》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集