【360度 VR試乗】トヨタ C-HR ハイブリッド のサーキット性能は | レスポンス(Response.jp)

【360度 VR試乗】トヨタ C-HR ハイブリッド のサーキット性能は

試乗記 国産車

【360度 VR試乗】トヨタ C-HR ハイブリッド のサーキット性能は
【360度 VR試乗】トヨタ C-HR ハイブリッド のサーキット性能は 全 1 枚 拡大写真
発売から1か月で、月販目標の8倍を受注したというトヨタの人気車種『C-HR』。新世代プラットフォーム「TNGA」を採用し、背の高いSUVスタイルながら走りの面でも高い性能を実現した。

今回のテスト車両に桂伸一氏が選んだのはハイブリッド。サーキットでどのような走りを見せるのか…。話題沸騰中のレスポンス360度 VR試乗、全方位でお楽しみあれ。

■トヨタ C-HR ハイブリッド2WD(G、Sグレード)
パワートレイン:直列4気筒エンジン+モーター(THS-II)
トランスミッション:CVT
駆動方式:FF
エンジン最高出力:98ps(72kW)
エンジン最大トルク:142Nm(14.5kgf・m)
モーター最高出力:72ps(53kW)
モーター最大トルク:163Nm(16.6kgf・m)
全長:4360mm
全幅:1795mm
全高:1550mm
ホイールベース:2640mm
車両重量:1440kg
JC08モード燃費:30.2km/リットル

協力 トヨタ自動車、袖ヶ浦フォレストレースウェイ

《撮影・編集 佐藤靖彦》

この記事の写真

/

関連ニュース

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集