純正カメラ映像をDOPナビへ出力、日産車向けキット発売…データシステム

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
データシステム ツインView-KIT
データシステム ツインView-KIT 全 3 枚 拡大写真
カー用品の総合メーカー データシステムは、純正カメラの映像を分配してディーラーオプションナビに表示できる「ツインView-KIT」を発売した。

新製品は、純正ディスプレイに映し出される純正カメラの映像をディーラーオプションナビへ出力。大きな画面にカメラ映像を映し出すことで、より安心して車庫入れなどを行うことができる。

取り付けは、純正ナビ裏側にコネクターで接続するだけ。車両の配線を加工したり、ナビを改造することなく、安心して取り付けできる。おもな対応車種は日産『セレナ』『ノート』『ジューク』『デイズ』など。さらに同社製ビデオ入力ハーネス、TVキットと組み合わせれば、「R」レンジ以外でも、マルチインフォメーションディスプレイやルームミラーに映し出されるアラウンドビュー映像をナビゲーション画面で見ることができる。

価格は5000円より。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • データシステム DVR3400
  • データシステム マルチカメラスプリッター
  • 車種別サイドカメラキットシリーズ(トヨタRAV4)
  • ペダルの見張り番II(左)とアクセル見守り隊
  • VW ゴルフR 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 3シリーズ のEV版、市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ランドローバー ディスカバリー 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ