【リコール】トヨタ ランクルプラド、排ガス基準を満たさないおそれ

自動車 テクノロジー 安全
トヨタ ランドクルーザープラド
トヨタ ランドクルーザープラド 全 2 枚 拡大写真
トヨタ自動車は4月12日、『ランドクルーザー プラド』ディーゼル車の排出ガス発散防止装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2015年6月5日~2016年1月26日に製造された1万1955台。

排出ガス発散防止装置のフロントパイプに取り付けられている尿素水インジェクタ固定用フランジの材質が不適切なため、錆によりフランジが亀裂して脱落することがある。そのため、尿素水インジェクタも脱落し、排出ガスが基準値を満たさなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、フロントパイプを良品に交換する。

不具合は4件発生、事故は起きていない。仕入先からの情報により発見した。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ブリッツ ランドクルーザープラド専用コンプレッサーシステム
  • トヨタ ランドクルーザープラド TZ-G(ホワイトパールクリスタルシャイン)
  • ランドクルーザー プラド 砂漠でもガンガンな走りで最強にTOUGH【愛車 File.14】
  • トヨタ・ランドクルーザープラド(ディーゼル)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ