【NEW環境展2017】モリタ、プレス式電動塵芥収集車などを出展予定

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
モリタの小型プレス式塵芥収集車プレスマスター(NEW環境展16)
モリタの小型プレス式塵芥収集車プレスマスター(NEW環境展16) 全 2 枚 拡大写真
モリタ環境テックとモリタエコノスは、5月23日から26日の4日間、東京ビッグサイトで開催される「2017NEW環境展」に出展する。

NEW環境展はアジア最大級の環境展で、約500社が出展。各種課題に対応する様々な環境技術・サービスを一堂に展示する。期間中は15万人を超す来場者で賑わう。

モリタ環境テックは、廃電線の被覆材を選別する静電選別装置(参考出展)と、非鉄金属及びプラスチックを選別するマルチセンサー選別機等を出展。モリタエコノスは「プレス式電動塵芥収集車」と高圧洗浄車の「角度可変洗浄ノズル」(参考出展)、腰部サポートウェア「rakunie(ラクニエ)」等を出展する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 最優秀賞:山口蓮(やまぐちれん)さん
  • 最優秀賞:長池和澄くん(2019年)
  • プレス式塵芥収集車 プレスマスターPB7型
  • 小型オフロード消防車 Red Ladybug(レッドレディバグ)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 「ダックテール」を備えたポルシェ 911 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ