オーディオテクニカ、カーオーディオ向け電源ケーブル発売…音質を徹底追及

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
オーディオテクニカ 電源ケーブル AT-RX05
オーディオテクニカ 電源ケーブル AT-RX05 全 2 枚 拡大写真
オーディオテクニカは、「Rexat(レグザット)」シリーズの新ラインナップとして、PC-TripleC+OFC導体を採用したカーオーディオ向け電源ケーブル「AT-RX05」を6月16日より発売する。

新製品は、ハイブラー制振絶縁体やレオストマー+マグネシウムウィスカー絶縁体を組み合わせたトリプルハイブリッドインシュレーションシステムを採用。上位機種にも採用されるシステムをケーブルに内蔵することで、クリアな音質を実現した。 また、OFC導体を使用した高音質設計で、やわらかく取り回しも容易となっている。

価格(税別)は1mにつき2500円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • AT-HRP5
  • オーディオテクニカ クワトロハイブリッドスピーカーケーブル AT-RX280S
  • HDMIケーブル AT-BC93/5.0 と AT-BC93/3.0
  • バイブレーションコントローラー AT-AQ450
  • メルセデスAMG S63e プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV