タイムズ、北陸エリア初の駐車場優待サービス「パーク&ICOCA」をJR小松駅で開始

自動車 ビジネス 国内マーケット
パーク&ICOCA(イコカ)
パーク&ICOCA(イコカ) 全 3 枚 拡大写真
タイムズは、JR西日本が発行するICカード乗車券を活用して、駐車料金を優待する「パーク&ICOCA(イコカ)」を6月15日よりタイムズ小松駅前(石川県小松市)で開始する。

パーク&ICOCAは、サービス対象となるタイムズ駐車場に車を駐車し、ICOCAを使用してJRでおでかけの後、ICOCAを駐車場精算機にタッチすると、駐車料金が100円優待するサービス。2009年5月にサービスを開始し、現在では京阪神エリアを中心に7府県43駅で展開している。北陸エリアでも、パーク&ICOCA対象駅および駐車場の拡大に向けて両社で取り組んでいく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 日産 リーフe+(参考画像)
  • タイムズカーシェア
  • スズキ・スーパーキャリイ
  • カーシェアリングの例:タイムズカーシェア
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ