【グッドウッド2017】ジャガー XJR に最強の575馬力仕様…プロトタイプを公開

自動車 ニューモデル 新型車
ジャガー XJR 575 の開発プロトタイプ車
ジャガー XJR 575 の開発プロトタイプ車 全 5 枚 拡大写真
英国の高級車メーカー、ジャガーカーズは7月1日、英国で開催中の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、ジャガー『XJR 575』の開発プロトタイプ車を初公開した。

同車はジャガーの最上級サルーン、『XJ』の高性能グレード、『XJR』をベースに、さらなるパフォーマンスを追求した新グレードとして、開発が進められているモデル。車名の「575」とは、最大出力が575psに高められることを意味している。

XJRの直噴5.0リットルV型8気筒ガソリンスーパーチャージャーエンジンは、XJR 575のために専用チューニングを施した。この結果、最大出力は550psから25ps引き上げられ、575psを獲得する。

動力性能のデータは公表されていない。ただし、XJRの0‐100km/h加速4.6秒、最高速280km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを上回るのは、確実と見られる。

今年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでは、このジャガーXJR 575のプロトタイプ車両が、開発テストの仕上げとしてヒルクライムに出走。ジャガーカーズは、「今夏の終わりごろ、公式デビューする予定」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ポルシェ・タイカン の最新プロトタイプ(グッドウッド2019)
  • デトマソ P72(グッドウッド2019)
  • フォルクスワーゲン ID. R(グッドウッド2019)
  • ホンダ e の最新プロトタイプ(グッドウッド2019)
  • ホンダ フィット 新型に設定されるクロスオーバーSUV仕様の予想CG
  • BMW 4シリーズクーペ スクープ写真
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • ポルシェ パナメーラ 高性能モデルの開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/07/03/296919.html/article/2017/07/03/296918.html/article/2017/07/03/296920.html