トヨタ スープラ 続報! やっぱりMTはアリ、上級エンジンは400馬力V6ターボか | レスポンス(Response.jp)

トヨタ スープラ 続報! やっぱりMTはアリ、上級エンジンは400馬力V6ターボか

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ スープラ 次期型 スクープ写真
トヨタ スープラ 次期型 スクープ写真 全 10 枚 拡大写真
ワールドプレミアが近づく、トヨタ『スープラ』新型の最新情報を入手した。スープラ新型にはマニュアルミッションの設定は「無い」と伝えられていたが、オプションで設定される可能性が高いことが今回わかった。ただし、有料オプションとなるのかどうかについては不明だ。

またパワートレインに関して、Spyder7編集部の調べでは200psを発揮する2リットル直列4気筒ターボエンジン、及び340psを発揮する3リットル直列6気筒ターボのラインナップと予想してきたが、ここへきてハイエンドモデルには、最高出力400ps以上の3リットルV型6気筒ツインターボを搭載するという情報も入手した。

さらに、6月の段階ではハイブリッドモデルが見送られたとお伝えしたが、ラインナップに加わる可能性もまだあるという。

ボディサイズは、全長4380mm×全幅1860mm×全高1290mm、ホイールベースは2485mm。車重は1440kg程度。価格は、2リットルモデルが日本円で500万円~600万円、3リットルモデルが700万円~800万円程度という予想に変更はない。

◆新エンタメスクープ情報メディア『Spyder7』をチェック!!

《子俣有司@Spyder7》

この記事の写真

/

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

ピックアップ

編集部ピックアップ