メルセデスAMG GT S に乗る資格はあるか…プレミアムカーレンタル

自動車 ビジネス 国内マーケット
メルセデスAMG「GT S」
メルセデスAMG「GT S」 全 2 枚 拡大写真
ニッポンレンタカーと、ヤナセは、11月17日よりヤナセプレミアムカーレンタルの取扱店舗である「ニッポンレンタカー東京駅新丸ビル営業所」限定でメルセデスAMG『GT S』のレンタルサービスを開始する。

「ヤナセ プレミアムカー レンタル」は、両社が業務提携して行っているプレミアム輸入車のレンタルサービス。2017年2月に全国展開後、多くのユーザーがメルセデスベンツに触れ、走行性能や快適性、安全性を体感している。

そして今回は、更なるプレミアムカーとして、メルセデスAMG GT Sを導入する。GT Sは4リットルV8直噴ツインターボエンジンを搭載し、最高出力510ps、最大トルク650Nmで、0-100km/h加速は3.8秒を叩き出す。

利用料金はSRM/PRM会員価格で、6時間利用、6万804円より。日本国内在住で、日本の運転免許証を保有し、免許証取得から20年以上ノドライバー限定で、支払い方法はクレジットカードのみとなる。

《平川 亮》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスAMG GT の2020年モデル
  • メルセデスAMG GT ブラックシリーズ
  • メルセデスAMG GT 4ドアクーペ
  • メルセデスAMG GT ブラックシリーズ
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ クアトロポルテ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ