ヴィッツ&86/BRZ 6時間耐久レース、エントリー受付開始…富士スピードウェイ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ヴィッツ&86/BRZ ドリームカップ
ヴィッツ&86/BRZ ドリームカップ 全 4 枚 拡大写真
富士スピードウェイは、12月17日に開催される6時間耐久レース「グッドイヤー ヴィッツ&86/BRZ ドリームカップ 2017」のエントリー受付を開始した。

同大会は、「手軽に、みんなで丸1日楽しめるモータースポーツ」をコンセプトとして始まった、日本初のナンバー付き競技車両によるJAF公認6時間耐久レース。年末恒例のレースとして、2011年の開催から7回目を迎える。

レースは、国内のナンバー付きレースでもっとも人気がある「ヴィッツ」と「86/BRZ」の2クラスの混走で行われ、登録ドライバーは1台に対し、最大4名まで。大会は予選と決勝を1日で行われ、決勝レース途中の燃料給油をパドック内のガソリンスタンドで行うなど、低予算で耐久レースを楽しめるのが特徴だ。

参加費は11万8800円/1台で、11月29日までエントリーをホームページより受け付ける。また入場料(駐車料金無料)は、大人1000円、高校生700円で、小山町、御殿場市、裾野市に在住在勤の人と、保護者同伴の中学生以下は無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ・ヤリス 新型(欧州仕様)
  • 1/32 レーサーミニ四駆シリーズ「トヨタ GR ヤリス(VZシャーシ)」
  • モンツァジャパン HI-BLOCK JERRARD
  • トヨタ ヤリス(左上)、C-HR(右上)、カローラスポーツ(左下)、RAV4(右下)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ MR2 後継モデルの予想CG
  • アウディ SQ5 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ ギブリ 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ