モビリティ・アンリミテッド・チャレンジ開始…トヨタ、障がい者補装具開発を支援 | レスポンス(Response.jp)

モビリティ・アンリミテッド・チャレンジ開始…トヨタ、障がい者補装具開発を支援

自動車 ビジネス 企業動向

Mobility Unlimited Challenge
Mobility Unlimited Challenge 全 2 枚 拡大写真
トヨタ・モビリティ基金は、英国NPOであるNESTAのチャレンジプライズセンターをパートナーとして、コンテスト形式の「モビリティ・アンリミテッド・チャレンジ」を開始した。

このチャレンジは、下肢麻痺者の自立した生活の支援と移動の自由に貢献する革新的な補装具に関するアイディア発掘と開発支援を目的としている。

プロトタイプなどの開発支援資金として提供される賞金の総額は400万ドルであり、約3年の開発期間を経て、2020年夏に東京にて優勝者を発表する。

また、資金的制約からこのチャレンジへの参加が難しいイノベーターを支援するために、有望なアイディアを持つ10チームを対象に、ディスカバリー賞として当面の活動資金として5万ドルを支援する。同賞へは公式サイトから応募が可能だ。

トヨタ・モビリティ基金とNESTAは、このチャレンジを通じて革新的なアイディアや技術を創造するチームを支援することで、下肢麻痺者の自立した生活と移動の自由の実現に貢献していくという。

《平川 亮》

この記事の写真

/

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

ピックアップ

編集部ピックアップ