BMW世界販売、7年連続で増加…4.1%増の246万台超え 2017年 | レスポンス(Response.jp)

BMW世界販売、7年連続で増加…4.1%増の246万台超え 2017年

自動車 ビジネス 海外マーケット

BMW 5シリーズ
BMW 5シリーズ 全 4 枚 拡大写真
BMWグループは1月12日、2017年の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、過去最高の246万3526台。前年比は4.1%増と、7年連続で前年実績を上回った。

全販売台数246万3526台のうち、BMWブランドは208万8283台。前年比は4.2%増と、引き続き前年実績超えを保つ。

グループ全体の2017年市場別実績は、中国が前年比15.1%増の59万4388台と、2年連続の2桁増。中国を含めたアジア全体でも、13.6%増の84万7493台と好調だった。米国は3.4%減の35万2790台と、2年連続の前年割れ。欧州は2年連続の100万台超えとなる110万0975台。前年比は0.9%増と、4年連続のプラスとなった。

2017年のBMWブランド実績では、『1シリーズ』が20万1968台。前年比は14.7%増と、2桁の伸び率。『5シリーズセダン』は6.3%増の29万1856台、『7シリーズ』は4.5%増の6万4311台と、引き続き好調。

SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)は2017年、およそ70万6900台を販売。主力の『X3』の新型の発売が2017年11月だったにもかかわらず、前年比は9.6%増と伸びている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ