ヒュンダイ、5年連続減益…営業利益は12%減 2017年通期決算

自動車 ビジネス 企業動向
ヒュンダイ・ツーソン
ヒュンダイ・ツーソン 全 3 枚 拡大写真
韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2017年通期(1~12月)の連結決算(傘下のキアモーターズを含む)を公表した。

同社の発表によると、売上高は96兆3760億ウォン(約9兆8300億円)。前年の93兆6490億ウォンに対して、2.9%増えた。

一方、営業利益は4兆5750億ウォン(約4670億円)。前年の5兆1940億ウォンに対して12%減と、5年連続の減益となっている。

2017年の通期決算が減益となった要因は、労働組合のストライキによって、生産コストが増大。また、米国製のミサイルの韓国配備を受けて、中国との関係が悪化。その影響で、中国での新車販売が落ち込んだのが大きい。

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  3. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  4. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  5. キャンピングカーにトイレは必要? 気になる疑問に答える「みんなのアンケート」提供開始
  6. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  7. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  8. アキュラのSUV『RDX』に特別モデル、NSX と同じ工場でハンドメイド…11月米国発売
  9. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
  10. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
ランキングをもっと見る