ワイルドスピードにワークのホイール…東京オートサロン2018詳細画像

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
ワーク(東京オートサロン2018)
ワーク(東京オートサロン2018) 全 29 枚 拡大写真
ドレスアップホイールのワーク(WORK)のデモカーは、シュバートレグニスとクヴェルトで武装したレクサス『LS』『GS』そしてワークエモーションCR3Pを装着したダッジ『チャレンジャー』の3台。

カスタムカーの展示会として世界最大級の「東京オートサロン2018」が1月12~14日、幕張メッセ(千葉市)で開催された。3日間の来場者数は31万9030人となり、2015年から4年連続で30万人以上を動員した。出展者数は442社、出展車両台数は880台、ブース総数は4348小間だった。

チューニングやドレスアップのための新製品および新技術の発表・展示、それらのパーツを装着した車両の展示・販売、自動車関連のゲームの展示・体験などで幕張メッセは賑わった。主催は東京オートサロン実行委員会。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/01/30/305386.html/article/2018/01/30/305385.html/article/2018/01/30/305387.html