カワサキ Z125プロ、カラー&グラフィックを変更

モーターサイクル 新型車
カワサキZ125プロ
カワサキZ125プロ 全 6 枚 拡大写真
カワサキモータースジャパンは、原付二種スポーツ『Z125プロ』の2018年モデルを発表。4月1日より販売を開始する。

Z125プロは、スーパーネイキッドZシリーズの中で最も軽くコンパクトな車体に空冷4サイクル単気筒エンジンを搭載。倒立フォークやオフセットレイダウンリヤサスペンション、前後ペタルブレーキディスクなどパフォーマンスを重視した本格装備を持つ。

2018年モデルは、カラー&グラフィックの変更のみ。性能および諸元に変更はない。

価格はメタリックスパークブラック×パールミスティックグレーが34万5600円、キャンディパーシモンレッド×メタリックカーボングレーが35万3160円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV